ほくろアートメイクが安いおすすめクリニック!値段相場も解説

この記事はPRを含みます。この記事では、提携先の商品やサービスを紹介しています。この記事から商品の申し込みや購入をされた場合、提供元の企業から報酬をいただくことがあります。

 

ほくろは、色素細胞が増える良性のできもののことを言い、近年では、印象の変化や開運効果として重要視されるようになってきました。そんな中、生まれながらにして生じるほくろとは別に、人工的に付け加える美容方法が注目を浴びています。

毎日のメイクでほくろを付け足す人もいるほど、実は密かにに注目されているほくろ。セクシーさを感じる目元や口元、耳などにあるほくろに憧れている方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがほくろアートメイク。なぜなら、メイクいらずで理想のほくろを長期間持続させることができるからです。

しかし、ほくろアートメイクについての正しい知識がない状態での施術は失敗につながりかねません。

メリット・デメリットなどほくろアートメイクに関する正しい知識を身につけ、自分にピッタリなクリニックを見つけることが大切です。

そこで本記事では、ほくろアートメイクの特徴ダウンタイム値段が安いおすすめクリニックを紹介

東京・名古屋・横浜など様々なエリアにあるおすすめのクリニックもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ
クリニック

レアグラントメディカルブロー湘南美容クリニックトイトイトイクリニックデイジークリニックアートメイクギャラリーシロノクリニック
レアグラントクリニックメディカルブロー湘南美容クリニックトイトイトイクリニックデイジークリニックアートメイクギャラリーシロノクリニック

料金(税込)

11,000円(1箇所、セット料金)

【眉毛】
2回セット:90,000~150,000円
追加1回:40,000~70,000円
【アイライン上】
2回セット:60,000~80,000円
追加1回:25,000~35,000円
【リップ】
2回セット:100,000~120,000円
追加1回:45,000~55,000円

【ほくろ】

11,000円(1箇所、セット料金)

【眉毛】
1回:49,500円※1
【アイライン上】※2
1回:30,800~52,800円
【リップ】※2
1回:34,650~59,400円

【ほくろ】
1回4,000~5,500円

【ほくろ】16,500円~/回

【ほくろ】333,000円/回※3
【他メニューと同時】11,000円/回※3

【ほくろ】
11,000円/回

【ほくろ】
11,000円/回

初回カウンセリング

無料無料無料無料無料無料初診料:3,300円

施術対応部位

  • 眉毛
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 眉毛
  • アイライン
  • リップ
  • ホクロ
  • 眉毛
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • 頭皮
  • ほくろ
  • 眉毛
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 眉毛
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 眉毛
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 眉毛
  • アイライン
  • ほくろ

支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード各種
  • 電子マネー
  • QRコード決済
  • 現金
  • クレジットカード各種
  • 現金
  • クレジットカード各種
  • デビットカード
  • 医療ローン
  • 現金
  • クレジットカード各種
  • 医療ローン
  • PayPay
  • 現金
  • クレジットカード各種
  • 医療ローン
  • PayPay
  • 現金
  • クレジットカード各種
  • 現金
  • クレジットカード各種
  • 医療ローン

クリニック数

1院(中目黒)10院(六本木・表参道など)207院(新宿・池袋など)3院(池袋・新宿・原宿)4院(新宿・札幌・福岡など)5院(銀座・横浜・心斎橋など)3院(銀座・恵比寿・横浜)
詳細

※1湘南美容クリニックの価格
※2湘南AGAクリニックの価格
※3新宿本院の価格

    当サイトは厚生労働省による広告に関するガイドラインに基づき運営されています
    薬事法
    薬事法における広告規制

    当記事内で紹介している医院の一部または全てに広告が含まれています。しかし、それらの広告が医院の評価や情報の正確性に影響を及ぼすことはありません。当サイトに掲載されているコンテンツは、レアグラントクリニックが管理しています。詳細は、当サイトのコンテンツポリシー編集・制作ガイドラインをご覧ください。

    ほくろアートメイクとは?

    ほくろアートメイクとは、ほくろをつけたい箇所に肌の浅い部分を傷つけて専用の針で色素を注入する施術のことをいいます。

    運動で汗をかいたり、こすったり、入浴したりしても簡単に消えることがなく、毎朝のメイクの時短にもなることから近年需要が増してきています。

    ポイント
    ほくろアートメイクは、麻酔を使用し皮膚を傷つける美容法であることから医療行為と認められています。そのため、資格を持った医療従事者しか施術ができません。

    ここで紹介するクリニックはみな資格保有者であるため、高度な技術が期待できます。

    また、アートメイクの中でも、ほくろアートメイクは施術面積が小さいので肌のメージが少なく済みます。そのため、あまり抵抗を感じることなく挑戦しやすいのが特徴です。初めての方でも気軽に施術を受けることができますね。

    (参考)「独立行政法人国民生活センター

    ほくろアートメイクの施術を受けるメリット

    ほくろアートメイクの施術を受けるメリット

    ほくろアートメイクには、様々な観点からメリットが挙げられます。自分のラフスタイルに合わせて、ほくろアートメイクの施術を有効活用できれば最高ですね。

    顔の印象を自分の好みに変えられる

    初対面で人は、70%以上の割合で「顔」をもとに第一印象を決めているそう。顔の印象や雰囲気は思っているよりも非常に重要な要素なのかもしれません。

    チャームポイントとしてほくろを付け足すことによって、お顔の印象をガラッと変化させることができます。

    自分のなりたい印象があれば、ほくろ1つを付け足すだけで、位置によって簡単に理想に近づくことができるのです。

    自分でメイクするよりもより自然に近い完成度

    ほくろアートメイクの施術は、普段からメイクによってほくろを付け足している方にとってもおすすめです。セルフメイクだとどうしても不自然な形になってしまったりすぐに消えてしまったりと不便が多いですよね。

    ポイント
    ほくろアートメイクで1度付け足すと2~3年理想のほくろを持続させることができます。

    自分でメイクをするときのように「日によってほくろの位置がズレる失敗」などがないため、周りから見ても違和感がない点もポイントです。

    場所によって異なった開運効果が得られる

    ほくろは、観相術の視点から開運効果が期待できるとされています。

    目元、口元などのように大まかなパーツだけでなく、微妙な位置の違いで異なる意味合いを含むケースもあるのだとか。

    開運効果を期待する方は、施術前にチェックしてみましょう。

    ほくろアートメイクの人気位置は?効果の違いまで紹介

    ここでは、ほくろの人気位置について紹介します。ほくろアートメイクでは、自分が目指すイメージに合わせてほくろの位置やデザインを選ぶことが肝心です。

    ほくろは、微妙な位置の違いによって印象や運気の意味合いに大きく違いが出ます。正しい知識をつけて慎重に決めましょう。

    ほくろアートメイクの人気の位置
    • 目元
    • 口元
    • 耳たぶの裏

    目元

    ほくろの中でも一番人気なのが「泣きぼくろ」や「涙ぼくろ」。愛され系でかわいらしい印象を目指すなら、目元にほくろを付け足すのがオススメです。

    キリっとした顔や鋭い目つきがコンプレックスの方にもおすすめです。また、目元のほくろは親近感を抱きやすい印象を与えるため、人間関係の向上にも役立つかもしれません。

    ポイント
    また、目元のほくろはマスクをしていても見えるので、より印象的なチャームポイントになります。見た目の変化を感じやすい場所だとより気分が上がりますね。

    また、目元のほくろは恋愛運アップの象徴とも言われています。付け足すことによって運勢がガラッと変わる転機になるのだとか。

    他にも目頭や目尻、瞼などに細かく分けられ、それぞれ微妙に異なった意味をもちます。自分のライフスタイルや目指したい雰囲気と照らし合わせながら楽しくチェックしてみてください。

    口元

    セクシーで大人っぽい印象にしたいときは、口元に付け足してみるのがオススメです。目元の場合とは反対に、童顔で悩んでいる方に効果的な場所です。また、あごのラインに付け足すと、知的な印象を演出することもできます。

    ただし、口元のほくろは場所によって悪目立ちしてしまいやすい特徴があります。

    ポイント
    ほくろアートメイクを受ける前には施術者とのカウンセリングを十分に行い、自分の顔のバランスと照らし合わせながら慎重に決めていきましょう。

    また、運勢的に良いといわれている位置は、右上・右下・左下です。それぞれ金運・仕事運・恋愛運の向上につながるのだとか。ただし、左上にあるほくろに関してはあまり開運効果は望めないようです。

    ほくろは、よい運気を取り込むだけでなく、位置によってはあまりよくない運気を呼び込んでしまうケースもあるので要注意です。

    特に観相術や占いが好きな方は、事前にチェックしてみてくださいね。

    耳たぶの裏

    実は、耳たぶの裏も人気な箇所の1つ。顔の施術に抵抗がある方、「印象は変えたくないけど、ほくろによって運気を取り込みたい」という方にオススメです。

    顔以外の範囲で人気な耳たぶの裏のほくろ。恋愛だけでなく、お金や仕事、健康など幅広い分野での運勢アップが期待できるのが特徴です。

    ポイント
    顔以外のほくろで人気な箇所は、他にも首筋やうなじ、鎖骨などがあります。

    顔の印象だけでなく、運勢面も考慮して位置を決めてみると面白いかもしれませんね。

    失敗しないほくろアートメイククリニックの選び方

    ほくろアートメイククリニックの選び方

    ここでは、失敗や後悔のないアートメイククリニックの選び方を紹介。ほくろは、顔の印象に大きな影響を与えます。大事なクリニック選びで、重視すべき点をわかりやすく解説します。

    症例写真が多く掲載されているクリニック

    症例や実績を詳細に公開しているという点は、クリニックや医師の技術力を示す基準の1つです。豊富な実績を持つクリニックは、信頼度が高く、高技術なアーティストによる施術が期待できます。

    ポイント
    各クリニックのSNSに症例数やビフォーアフターの写真・動画などが掲載されていることが多いです。ホームページと合わせて事前にチェックしてみましょう。

    ほくろアートメイクは満足いく施術を受けるためにも、自分に合ったクリニックの見極めが非常に重要です。特に、ほくろアートメイクは1つの付け足しだけでもガラッと印象を変える影響力があるため、写真で仕上がりをイメージできればなお良しですね。

    リスクや料金設定について丁寧な説明があるクリニック

    ほくろアートメイクは肌を傷つける施術であるため、リスクを伴うのが事実です。また、金属アレルギー症状の度合いによっては重大なリスクにつながる可能性も否めません。

    ポイント
    リスクについて包み隠さずに説明しているクリニックがより信頼度の高いクリニックであるといえます。

    また料金設定については、回数や個数によって少し複雑な設定がされている場合が多いので、詳細な説明があるクリニックだと安心ですね。

    カウンセリングが充実しているクリニック

    ほくろアートメイクは、単に好きな箇所に黒色の色素を入れるだけの施術ではありません。位置・濃さ・形を顔のバランスを考慮しながら決定していく必要があります。そのため、専門的な知識を持った施術者とのカウンセリングが非常に大切です。

    注意点
    カウンセリングがしっかり行われず、少しでもずれてしまうと、ほくろが悪目立ちしてしまったり、イメージと違う印象になってしまう危険性があります。

    ほくろアートメイクは理想のほくろをキープできるというメリットがある一方で、除去や修正が非常に難しいため、慎重に決めていくことがポイントです。

    また、カウンセリングの目安は一般的に20~30分といわれています。これよりも短い場合は、十分な話し合いができていない場合が多いです。事前に不安材料を残さないためにも信頼できるクリニックを選びましょう。

    アフターフォロー体制が万全なクリニック

    正確な情報がないまま施術後を過ごしてしまうと、色持ちが悪くなってしまうだけではなく、肌トラブルにもつながりかねません。

    注意点
    クリニックによっては、痛み対策やアフターケアの方法が異なる点も注意が必要です。

    知識豊富な医療従事者からのより丁寧な助言やアフターケアがあると安心ですね。

    また、アートメイクはリタッチが必要だったりと、1回で完結しない場合が多いです。2回目以降の説明や個人に寄り添ったアフターフォローがあるクリニックを選ぶのがおすすめです。

    ほくろアートメイクが安いおすすめクリニック7選

    ここからは、高技術で安いオススメのほくろアートメイククリニックを紹介します。

    各クリニックの特徴や基本情報、おすすめポイントについても記載しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

    ほくろアートメイクおすすめ3選

    ※本記事で紹介されているクリニックの情報はこちらからご覧いただけます。

    レアグラントクリニック 

    レアグラントクリニック

    「おすすめポイント」
    • ほくろアートメイクは他施術とのセット料金がお得
    • 通常価格よりも安くほくろアートメイクができるモニター割あり
    • 中目黒駅から徒歩2分の好立地
    • 施術歴1,000人以上のアーティストのみ在籍
    • 1人1人に合わせた完全オーダーメイド制

    中目黒駅から徒歩2分の場所にあるレアグラントクリニックでは、他部位とのセット料金でほくろアートメイク1つ当たり約2,000円も相場より受けることができます。

    さらにモニター制度とセット料金制度の併用で、相場よりも約3万円も安い10万円以下で施術が可能。この機会にぜひ、1番人気の目元のほくろと眉毛アートメイクのセット施術を受けてみてください。一気に目元が華やかな印象になりますね。

    ポイント
    また、施術歴1,000人以上のアーティストのみ在籍しているため、モニター価格でも安心して安く施術を受けることができます。

    また、東京の大手クリニックでアートメイク講師として活躍していたスタッフによる丁寧なカウンセリングもオススメのポイントです。

    カウンセリングをもとに1人1人に合ったほくろの位置や濃さを提案するため、うれしい完全オーダーメイド制で施術を受けられます。

    レアグラントクリニックのメリット・デメリット

    レアグラントクリニックのメリットデメリット

    レアグラントクリニックの基本情報

    料金(税込)

    11,000円(1箇所、セット料金)

    初回カウンセリング無料
    施術対応部位

    ・眉毛
    ・アイライン
    ・リップ
    ・ヘアライン

    ・ほくろ

    支払い方法

    ・現金
    ・クレジットカード各種
    ・電子マネー
    ・QRコード決済

    クリニック数1院(中目黒)

    出典:レアグラントクリニック

    メディカルブロー

    メディカルブロー

    「おすすめポイント」
    • 年間60,000件以上の実績があり安心
    • ほくろアートメイクは他施術とのセット料金がお得
    • 割引キャンペーン利用で最大45%OFF
    • EMA認可のインク使用で健康配慮バッチリ
    • 「芸能人と同じ位置」などのリクエストOK!

    年間60,000件以上の実績を誇るメディカルブローでは、セット料金で相場より約2,000円も安くほくろアートメイクの施術を受けられます。また、他施術においても割引料金が反映されるのでとってもお得ですね。

    さらにお得な友達紹介制度を利用すると、紹介した人と紹介された人の両方に9,000円相当のポイントが付与されるため、他の施術も気軽に試すことができます。

    ポイント
    また、ランクごとにアーティストの指名が可能であり、自分が求める理想の質と必要になる料金とのバランスを自分で調整可能です。

    さらに、欧州医薬品庁により安全性と有効性が承認されたインクを使用されているので、健康面にも配慮しているクリニックです。

    加えて、お子様を持つ方にオススメなのが無料で使えるキッズルーム。追加料金を必要とせず、気軽に安心して利用できるのがポイントです。

    メディカルブローのメリット・デメリット

    メディカルブローのメリットデメリット

    メディカルブローの基本情報

    料金(税込)

    【眉毛】
    2回セット:90,000~150,000円
    追加1回:40,000~70,000円
    【アイライン上】
    2回セット:60,000~80,000円
    追加1回:25,000~35,000円
    【リップ】
    2回セット:100,000~120,000円
    追加1回:45,000~55,000円

    【ほくろ】

    11,000円(1箇所、セット料金)

    初回カウンセリング無料
    施術対応部位・眉毛
    ・アイライン
    ・リップ
    ・ホクロ
    支払い方法・現金
    ・クレジットカード各種
    クリニック数10院(六本木・表参道など)

    出典:メディカルブロー

    湘南美容クリニック

    湘南美容クリニック

    「おすすめポイント」
    • 一般的な料金相場の半額以下で施術が受けられる
    • 通常よりも断然お得なモニター制度あり
    • 施術者のランクごとに指名が可能
    • 国際的に安全性が認められたインクを使用
    • 公式サイトで種類別の症例写真をわかりやすく公開

    一般的な料金相場の半額以下で高度な技術を受けられる湘南美容クリニックでは、アーティストのランクごとに指名ができます。

    もともとの料金が非常に安いので、「技術面が心配だ」という方はトップトレーナーを選択してみましょう。それでも、一般料金相場より7,000円も安い5,500円(税込)で施術を受けられるため、負担が大きくありません。

    ポイント
    さらに、湘南美容クリニックが採用するモニター価格制度では、1回の施術で通常価格よりも1,000円程安くなっています。

    湘南美容クリニックは安全性・痛みへの配慮・術後のケアを重視した高品質医療を低料金で提供しているため、コスパの非常に良好なクリニックです。

    また、湘南美容クリニックでは、種類ごとの症例写真も豊富に公開しているため、初めての方でも安心して施術を受けることができますね。

    アーティストトップアーティストトップトレーナー
    通常価格4,000円(税込)4,400円(税込)5,500円(税込)
    モニター価格3,520円(税込)4,400円(税込)

    湘南美容クリニックのメリット・デメリット

    湘南美容クリニック のメリットデメリット

    湘南美容クリニックの基本情報

    料金(税込)

    【眉毛】
    1回:49,500円※1
    【アイライン上】※2
    1回:30,800~52,800円
    【リップ】※2
    1回:34,650~59,400円

    【ほくろ】

    1回4,000~5,500円

    初回カウンセリング無料
    施術対応部位

    ・眉毛
    ・アイライン
    ・リップ
    ・ヘアライン
    ・頭皮

    ・ほくろ

    支払い方法

    ・現金
    ・クレジットカード各種
    ・デビットカード
    ・医療ローン

    クリニック数207院(新宿・池袋など)

    ※1湘南美容クリニックの価格
    ※2湘南AGAクリニックの価格
    出典:SBC湘南美容クリニック

    トイトイトイクリニック 

    トイトイトイクリニックの公式サイトの画像

    「おすすめポイント」
    • 症例写真が豊富
    • 肌色に合わせた馴染みやすいカラーを調合
    • 複数の麻酔クリームを完備
    • 都度払いで利用できる

    公式サイトにて症例写真が豊富に公開されているのが、トイトイトイクリニックです。

    これまでに数多くの症例を積み重ねてきた実績や経験から、なりたいイメージに合わせたほくろデザインを提案を受けられます。

    さらに注目したいのは、肌色に合わせた馴染みやすいカラーの調合を行っているところです。

    ほくろアートメイクで使うカラーは黒1色だと思われがちですが、実際に黒の単色インクを使ってしまうと不自然な仕上がりになってしまう可能性が高いでしょう。

    ポイント
    トイトイトイクリニックなら、馴染みやすい自然な色味を作ることができるため、違和感の少ない自然な仕上がりを目指すことが可能です。

    なお、トイトイトイクリニックでは、痛みの緩和のため複数の麻酔クリームを完備しています。痛みに合わせて麻酔クリームの選定を行うため、リラックスした状態で施術を受けることが可能です。

    都度払いで利用できるため、一度の支払い負担を減らしたい方にも適しているでしょう。

    トイトイクリニックのメリット・デメリット

    トイトイトイクリニック のメリットデメリット

    トイトイトイクリニックの基本情報

    料金(税込)ほくろ:16,500円~/回
    初回カウンセリング無料
    施術対応部位・眉毛
    ・リップ
    ・ヘアライン
    ・アイライン上下
    ・ほくろ
    支払い方法・現金
    ・各種クレジットカード
    ・医療ローン
    ・PayPay
    クリニック数3院(池袋・新宿・原宿)

    出典:トイトイトイクリニック

    デイジークリニック 

    デイジークリニックの公式サイトの画像

    おすすめポイント
    • アートメイクのカラーバリエーションが豊富
    • カウンセリングが無料
    • 麻酔を使用した痛みの少ない施術
    • 他メニューと同時契約で施術料金を割引

    施術に使用する色素のカラーバリエーションが豊富なのが、デイジークリニックです。色味を細かく調整できるため、好みのイメージに近いほくろを目指すことができるでしょう。

    アートメイクのカウンセリングは無料です。担当スタッフを指名する場合のみ、追加料金として指名料が加算される仕組みとなっています。

    ポイント
    施術の際は専用の麻酔クリームを使用するため、初めてのアートメイクで不安が大きい方も安心して足を運びやすいでしょう。

    なお、ほくろアートメイクの通常料金は新宿本院の場合、1回あたり33,000円(税込)ですが、他のアートメイクメニューと同時契約した場合は、施術1回の料金が11,000円(税込)に割引となります。

    眉アートメイクやアイラインアートメイクと同時にほくろアートメイクの施術を受けることを検討中の方は、お得な価格で施術が実現するでしょう。

    デイジークリニックのメリット・デメリット

    デイジークリニックのメリットデメリット

    デイジークリニックの基本情報

    料金(税込)・ほくろ:33,000円/回
    ・他メニューと同時:11,000円/回
    初回カウンセリング無料
    施術対応部位・眉毛
    ・リップ
    ・ヘアライン
    ・アイライン上下
    ・ほくろ
    支払い方法・現金
    ・各種クレジットカード
    ・医療ローン
    ・PayPay
    クリニック数4院(新宿・札幌・福岡など)

    出典:デイジークリニック
    ※新宿本院の価格

    アートメイクギャラリー 

    アートメイクギャラリー

    おすすめポイント
    • アートメイクに特化したクリニック
    • アートメイク技術研修に合格した看護師が施術
    • 説明外の費用は一切なし
    • 公式LINE登録で5,000円クーポン配布中(2024年4月現在)

    アートメイクギャラリーは、アートメイクに特化したクリニックです。

    専門的な技術研修に合格した看護師のみが施術を担当するため、安心して施術を受けやすいでしょう。

    ポイント
    カウンセリングは無料となっているほか、説明外の料金は一切発生しません。予定外の費用が発生しないため、費用面に不安がある方にもおすすめです。

    なお、2024年4月現在公式LINEの登録で5,000円相当のクーポンを配布しています。クーポンはモニター割とも併用可能です。

    さらに、トップアーティストの技術をお試し価格で体験できる眉・リップ・ヘアラインのキャンペーンも期間限定で実施しているため、気になる方はぜひカウンセリングへ足を運んでみましょう※1

    アートメイクギャラリーのメリット・デメリット

    アートメイクギャラリーのメリットデメリット

    アートメイクギャラリーの基本情報

    料金(税込)ほくろ:11,000円/回
    初回カウンセリング無料
    施術対応部位・眉毛
    ・リップ
    ・ヘアライン
    ・アイライン上下
    ・ほくろ
    支払い方法・現金
    ・各種クレジットカード
    クリニック数5院(銀座・横浜・心斎橋など)

    出典:アートメイクギャラリー
    ※1:対象地域【横浜・心斎橋・梅田・芦屋】、担当者の指名不可、その他の割引は併用不可。終了時期未定

    シロノクリニック 

    シロノクリニック

    おすすめポイント
    • 創業30年以上の老舗クリニック
    • メディア出演多数の実績
    • 日本メディカルアートメイク協会理事が施術を監修
    • アートメイク修正・眉周辺の脱毛にも対応

    シロノクリニックは、創業30年以上の実績を誇る老舗クリニックです。

    これまでに数多くのメディアに出演した実績があり、TIARY TVではナチュラルアートメイクのデモンストレーションも行っています。

    ポイント
    加えてシロノクリニックの全施術(アートメイク)を監修しているのは、日本メディカルアートメイク協会理事です。

    理事から直接指導を受けた看護師のみが、アートメイクの施術を担当しています。技術力の高さを重視したい方にもおすすめです。

    なおアートメイクの施術はもちろんですが、アートメイクの修正から眉周辺の脱毛まで幅広く対応しています。

    アートメイクの仕上がりに不安がある方や、眉のアートメイク施術も同時に受けたい方にも適しているでしょう。

    シロノクリニックのメリット・デメリット

    シロノクリニックのメリットデメリット

    シロノクリニックの基本情報

    料金(税込)デザインほくろ:11,000円/回
    初回カウンセリング初診料:3,300円
    施術対応部位・眉毛
    ・アイライン上下
    ・ほくろ
    支払い方法・現金
    ・各種クレジットカード
    ・医療ローン
    クリニック数3院(銀座・恵比寿・横浜)

    出典:シロノクリニック

    ほくろアートメイクの値段相場は?

    ほくろのみの施術 (1つ)22,000円(税込)
    他部分と同時の施術 (1つ)11,000円(税込)

    ほくろアートメイクは、クリニックによって料金設定のバラつきが出やすいアートメイクです。単体施術か同時施術かで1つあたりの料金が異なります。

    また、全国200院以上の調査によると、ほくろ1つ当たりの料金平均相場は、約13,000円です。一番安いところでは、1つ4,000円でできるクリニックも存在します。

    さらに、ほくろアートメイクは当然施術回数によっても料金が異なります。

    クリニックによっては1回で完了できる場所もあるため、余計な費用がかからず気軽に挑戦できます。しかし、ほくろを長持ちさせたい方にとっては、2回セットのプランがオススメです。

    ポイント
    また、ほくろアートメイクは他部分との同時施術がお得です。通常料金よりも安く、一度の施術だけでお顔も華やかな印象に変わります。

    プラン・料金設定はクリニックごとに異なるため、各公式ページで事前ににチェックしてみてください。

    (参考)「ARTMAKE-MORE」

    ほくろアートメイクの施術の流れ

    ほくろアートメイクは美容目的の施術。とはいえ医療行為に認定されていることから、不安材料を少しでも軽くして施術に挑みたいですよね。ここでは、ほくろアートメイクの主な施術の流れについて紹介します。

    ほくろアートメイクの施術ステップの例
    1. 医師による皮膚状態に関する診察
    2. 看護師との事前カウンセリング
    3. デザイン決定
    4. 施術箇所に麻酔を注射
    5. 看護師によるほくろアートメイクの施術
    6. 仕上がりの確認
    7. アフターケアの提供

    ほくろアートメイクは、ほとんどの場合実際の施術は30分未満で完了します。医療行為ではあるものの、気軽に施術を受けられるポイントの1つです。

    ほくろアートメイクで気を付けるべきことは?注意点を解説

    ほくろアートメイクの注意点

    ほくろアートメイクの施術を受ける際は、失敗のないクリニック選びのため、デメリットや注意点を理解しておく必要があります。

    複数回の施術が必要になるケースもある

    ほくろアートメイクは他のアートメイクと違って、1回の施術で完了させることもできます。ただし、濃さを調整したい場合や、色を長持ちさせたい方の中では2回目の施術を受ける方も多いようです。

    ポイント
    1回目から2回目までの施術の期間の目安としては、約1~1.5ヶ月間といわれています。

    また、ほくろアートメイクの色もちは、一般的に1~2年程度です。

    簡単に消すことはできないという特質がありながらも、タトゥーのように永久に残るわけではありません。そのため、薄くなってきたタイミングで数年ごとのメンテナンスが必要になります。

    ダウンタイム中はメイクができない

    ダウンタイム中に避けるべきこと
    • メイク (1週間)
    • 飲酒 (24時間)
    • 運動 (1週間)
    • 入浴 (1週間)
    • 洗顔 (1週間)
    • 日焼け (2週間)

    他美容整形などと同様、ほくろアートメイクの施術後にはダウンタイムがあります。しかし、施術範囲の狭さから、他のアートメイクに比べるとダウンタイムにおける症状は比較的軽くなる傾向にあります。

    ただし、ほくろアートメイクは立派な医療行為であるため、ダウンタイム中の油断は禁物です。

    注意点
    下地などの軽い化粧でも施術箇所には塗ることができません。施術箇所は慎重に扱い、少量の刺激も与えないよう心がけましょう。

    この間に肌トラブルが発生した際は、遠慮せず、些細なことでも担当医に相談するようにしましょう。

    ダウンタイムの過ごし方によっては、アートメイク自体の失敗につながってしまうこともあるため、安静に過ごすことが重要です。

    失敗のリスクがある

    ほくろアートメイクの失敗例
    • 大きさや色がイメージと違う
    • バランスが悪く、悪目立ちしてしまう
    • 施術部分が変色し、異常に薄くなる

    ほくろアートメイクはあくまでも肌を傷つける施術のため、肌トラブルやデザインの失敗リスクがあるのは事実です。ただしそれは、慎重なクリニック選びと事前のリサーチで避けることができます。

    資格保有者といえども、失敗のリスクは存在します。ただし、高実績のクリニックを選ぶことにより失敗や後悔につながるリスクは低下すると考えられますので、クリニック選びは慎重に行うようにしましょう。

    ほくろアートメイクに関するよくある質問

    ほくろアートメイクはセルフでやるのとクリニックで施術を受けるのとではどう違うの?

    クリニックでの施術は医療従事者による高度な技術を安心して受けられるというメリットがあります。反対に、セルフでの施術は必要以上に肌を傷つけてしまったり、失敗のリスクが非常に高くなってしまうことから、あまりオススメできません。

    したがって、セルフに比べ、信頼できるクリニックで施術を受けた方が仕上がり的にも健康面的にもメリットがたくさんあります。

    ほくろアートメイクとタトゥーは何が違うの?

    ほくろアートメイクとタトゥーの違いは、針を入れる深さです。

    ほくろアートメイクは、自然な仕上がりになることを目的とするため、表皮部分に数回にわたって着色をしていきます。ところがタトゥーは装飾が一番の目的であるため、より深い場所まで針を刺して着色するのです。

    ほくろアートメイクの施術を安く受ける方法は?

    ほくろアートメイクを安く受けるためには、モニター制度や割引キャンペーンを利用するのがオススメです。

    モニター制度は、ビフォーアフターの写真や動画を提供してもらう代わりに、通常よりも安くサービスを受けられる制度です。一方で割引キャンペーンでは、通常よりも安い価格で一般と同じ施術を受けることができます。

    割引制度については、クリニックによって設定が異なります。期間限定などの独自制度も存在するため、クリニックの情報にはアンテナを張ってみてください。

    まとめ

    本記事では、ほくろアートメイクの基本的な情報をはじめ、オススメのほくろアートメイククリニックを紹介してきました。

    ほくろは少しでも位置がズレてしまうと、悪目立ちしてしまったり、開運の効果が発揮されなかったりと、印象や運勢に大きな影響を与えます。

    反対に正しい知識をつけて自分に合ったクリニックで施術を受けることで、ガラリと良い印象に変えることができます。そのため、クリニック選びは慎重に行う必要があります。

    ぜひ本記事を参考にし、ご自身に合ったクリニックで施術を受けてみてください。

    ・本記事はいかなる医学的な助言をするものでもありません。ご自身の体調等で気になる点がある場合、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。また、医師から本記事と異なる内容の指示があった場合や、医薬品等の取扱説明書等に本記事と異なる内容の指示が記載されていた場合、必ずかかる指示に従っていただきますようお願いいたします。
    ・施術の際の痛みの感じ方には個人差があります。記事内での施術の痛みに関する記述は一般的な例として想定されるものであることをご了承いただきますようお願いいたします。
    ・本記事は、いかなる団体や個人の意見を代表するものでもなく、紹介している機関、商品やサービス等についていかなる保証をするものでもありません。
    ・本記事で記載されている治療費や施術の内容等の情報は一例であり、プラン等により内容が異なる場合があります。
    ・本記事の内容は投稿日または更新日時点でのものです。本記事の投稿または更新日時点以降、紹介している商品やサービスの仕様等が本記事の内容から変更される場合がございます。本記事で紹介されている商品やサービスについての詳細な情報につきましては、お手数ではございますが当該商品またはサービスの提供元へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

    osusume