医療ダイエット(医療痩身)おすすめ人気12選比較!効果・デメリットも

この記事はPRを含みます。この記事では、提携先の商品やサービスを紹介しています。この記事から商品の申し込みや購入をされた場合、提供元の企業から報酬をいただくことがあります。

 

厚生労働省の令和元年「国民健康・栄養調査報告」によると、男性は33%、女性は22.3%が肥満体であることがわかっています。

「ダイエットが続かない」「痩せたいと部分の脂肪がなかなか減らない」このような悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、医療ダイエット(医療痩身)です。医療ダイエットとは、医師や医療従事者による施術や、処方薬によって脂肪を減らす痩身治療のことを指します。

本記事では、徹底比較した医療ダイエットのおすすめ人気クリニック12選を紹介。さらに医療ダイエットとはなにか、痩身エステとの違いや効果・デメリット、選び方などについても詳しく解説します。

医療ダイエットに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

※出典:令和元年国民健康・栄養調査報告|厚生労働省

おすすめ
クリニック

DIOクリニック(ディオクリニック)BSクリニック品川美容外科ヘラスクリニックファイヤークリニック湘南美容クリニックエミナルクリニックTCB東京中央美容外科DSクリニックガーデンクリニック聖心美容クリニック高須クリニック
DIOクリニック

BSクリニック

品川美容外科

ヘラスクリニック

ファイヤークリニック湘南美容クリニックエミナルクリニックTCB東京中央美容外科DSクリニックガーデンクリニック聖心美容クリニック高須クリニック

料金(税込)

全身完全医療ダイエットプログラム:月々9,800円〜全身痩せビューティースリムプログラム:383,333円
部分痩せビューティースリムプログラム:467,835円
【脂肪冷却】
クールスカルプティング®️1カ所:29,800円〜39,800円
クール・エバースリム(クールスカルプティング®️+痩身プログラム):29,800円〜39,800円
【脂肪溶解注射】
エバー・スリム(最新1日脂肪取り スリム・プログラム®️):19,800円〜29,7000円 ※1 部位による
1日脂肪取り®️顔やせ1cc(10cc以上の場合):1,980円
【内服薬・サプリ】
脂肪吸収抑制薬:1錠330円
Corrm(コルム):1箱90g(3g×30包):9,720円
BBX(ダイエットサプリ)30錠:13,860円
パーソナル医療ダイエット:月々9,000円〜(モニター価格)※3【コース】
ボディメイクメソッド:649,000円(月々9,100円〜)
ダイエットピルメソッド:349,000円(月々6,800円〜)
【ダイエット薬】
サクセンダ1本:23,000円(初回17,800円)
メトホルミン30錠:3,000円
SGLT2阻害薬30錠:27,500円
【施術】
医療EMS1回:77,000円
脂肪溶解注射1cc:6,000円(初回4,400円)
脂肪冷却1パッド:48,000円(初回17,800円)
ハイフ1回:29,800円
ダイエット点滴1回:6,000円 など
トゥルースカルプiD:35,000円〜
トゥルースカルプティング®️エリート(クルスカダブル):29,800円〜
脂肪吸引:71,290円〜※部位によって異なる
輪郭スッキリQ〜+脂肪溶解リニアHIFU〜1回:30,000円〜

297,000円(月々5,880円)※5

【コース】
脂肪溶解注射セット:201,700円
脂肪溶解注射VFDIパーフェクトセット:598,000
ビューティースリムプログラム(仙台院限定):月々6,500円※6 
【施術】
BNLS アルティメット10cc以上1ccあたり:1,980円
GLP-1ダイエット初回お試し:1本49,800円(2本目から1本75,000円)※7
など

【痩身治療プラン】
2ヶ月プラン:339,900円
【月額定額プラン】
ライトプラン:10,780円
スタンダードプラン:21,780円
プレミアムプラン:30,800円
【マシン施術】
深部温熱高周波治療:初回限定1回10,780円
【脂肪溶解注射】
BNLS ULTIMET:29本まで 1本9,900円
【オンライン診療】
2週間:33,000円〜(送料902円) など

【LIPOcel(リポセル)】
お腹(1回30サイト):308,000
【タイトスカルプティング】
1回:110,000
【脂肪溶解注射】
リバイタルセルフォーム(体用)1本(10cc):35,200
 【次世代医療痩身プラン(モニター価格)】
顔痩せコース:165,000
部分痩せコース:165,000
顔+身体コース:330,000円 など

【リポセル】
1回10サイト(30ショット):154,000円
【脂肪吸引注射】
頬/あご下:275,000円
【メディカルダイエット】
GLP-1 受容体作動薬3mg10日分1シート:5,500円 など

【ミケランジェロ™】
女性:1,100,000~2,200,000円
男性:1,650,000~3,300,000円
【イタリアン・メソシェイプ】
ボディ1部位(はがき大)6回セット:165,000円
クールテック・ディファイン】
1部位 1回:88,000円

主なメニュー

  • 脂肪冷却
  • 医療ハイフ
  • 直流EMS
  • 医療電磁場EMS
  • ラジオ波
  • ダイエット注射(GLP-1)
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット点滴
  • 内服薬(カナグル/スーグラ、メトホルミンなど)
  • 食事指導
  • 脂肪冷却
  • 脂肪溶解注射(カベリン)
  • 医療ハイフ
  • 医療電磁場EMS
  • ラジオ波
  • ダイエット薬
  • 管理栄養士によるコーチング
  • 脂肪冷却
  • 脂肪溶解注射
  • 内服薬
  • EMS痩身
  • 脂肪冷却装置
  • ダイエット点滴
  • NMN点滴
  • エクソソーム点滴
  • GLP-1注射・飲み薬
  • 脂肪溶解注射
  • 内服薬(メトホルミン・SGLT阻害薬・ゼニカルなど)
  • 脂肪冷却
  • 医療EMS
  • 内服薬
  • ダイエット点滴
脂肪吸引
脂肪吸引注射
脂肪冷却
脂肪溶解注射
ダイエット注射
医療用インディバ
  • 脂肪冷却
  • 医療ハイフ
  • 内服薬
  • 食事指導
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット注射(GLP-1)
  • 食事指導
  • 脂肪吸引
  • ダイエットスカルプト
  • 脂肪溶解注射
  • 脂肪燃焼点滴
  • 食事指導
  • マシン施術
  • 漢方
  • 内服薬
  • 脂肪溶解注射
  • ボトックス
  • マシン施術
  • 漢方
  • 内服薬
  • 脂肪吸引注射
  • ボトックス
  • マシン施術
  • 内服薬
  • 脂肪溶解注射
  • ボツリヌストキシン注射
  • マシン施術
  • 内服薬

オンライン診療

なしなし

LINE予約、メール相談

なしありなしなしありありなしありなし

初回カウンセリング

無料無料無料無料

無料

無料無料無料無料無料無料無料

支払い方法

現金・クレジットカード・医療ローン

現金・クレジットカード・医療ローン

現金・クレジットカード・モバイル決済・医療ローン

現金・クレジットカード・医療ローン

現金、クレジットカード、振込、医療ローン

現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン

現金、クレジットカード、医療ローン

現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン

現金、クレジットカード、医療ローン

現金、クレジットカード

現金、クレジットカード、医療ローン、デビットカード、QRコード

現金、クレジットカード、医療ローン、デビットカード、QRコード

クリニック数

22院(北海道・宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・京都・大阪・兵庫・広島・福岡)1院(新宿)39院※2(北海道・宮城・東京・神奈川・埼玉・栃木・千葉・神奈川・新潟・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・熊本・鹿児島・沖縄)1院(新宿)4院(東京・愛知)207院(全国各地、海外)※459院(全国)110院(全国)2院(渋谷・新宿)8院(池袋、横浜、名古屋、福岡など)10院(札幌、銀座、名古屋など)5院(銀座、名古屋、大阪など)
詳細
出典

※1 品川美容外科調べ2014年〜2022年6月時点
※2 品川スキンクリニックを含む。クールスカルプティング®️の取り扱い院については公式サイトでご確認ください。
※3 分割料金(コース総額÷指定信販回数(60回)×6か月分)をコース総額より割引(最大割引上限10万円)。使用には条件があります。月々の支払額は分割回数により増減する場合があります。
※4 SBCメディカルグループ(ゴリラクリニック、リゼクリニック含む)の合計数です。クリニックのない都道府県もあります。各施術に対応しているかは公式サイトでご確認ください。
※5 初回カウンセリング時契約限定の料金。3か月プランの料金(内服薬の処方、管理栄養士による食事管理サポート、パーソナルジム無料体験)。公式アプリの登録または公式SNSフォローも条件です。
※6:スタンダードコース(3ヶ月かつ各種割引を含む)を当社指定の信販会社を利用し分割払いを選択した場合の平均お支払額
※7:約1か月分をサクセンダの使用量1日0.6mgとして換算

当サイトは厚生労働省による広告に関するガイドラインに基づき運営されています
薬事法
薬事法における広告規制

当記事内で紹介している医院の一部または全てに広告が含まれています。しかし、それらの広告が医院の評価や情報の正確性に影響を及ぼすことはありません。当サイトに掲載されているコンテンツは、レアグラントクリニックが管理しています。詳細は、当サイトのコンテンツポリシー編集・制作ガイドラインをご覧ください。

医療ダイエット(医療痩身)おすすめ人気クリニック12選比較

医療ダイエットおすすめ※本記事で紹介されているクリニックの情報はこちらからご覧いただけます。

DIOクリニック(ディオクリニック)

ディオクリニック

「おすすめポイント」
  • 顧客満足度94%の医療ダイエット専門クリニック※1
  • 外来実績数は30万件!医療ダイエットの実績豊富※2
  • 419万通りの組み合わせから一人ひとりに合ったプランを提案
  • 施術後にカウンセリングがあるため相談しやすい
  • 全額返金保証や割引などのキャンペーンが豊富

DIOクリニックは、外来実績数30万件を誇る医療ダイエット専門クリニックです。顧客満足度は94%と高く、99%の人がダイエットに成功しています※3

脂肪冷却や電磁場EMS、ダイエット点滴や内服薬など、豊富な施術メニューを取り揃えている点がメリットです。

ポイント
419万通りの組み合わせの中から、生活習慣や理想のボディラインに合わせて、最適なプランを提案してくれます。

施術後は毎回カウンセリングを実施しているため、不安なことがあれば医師に相談しやすいのも安心できるポイントです。

また、管理栄養士からの食事指導も実施しています。全額返金保証や、モニター割引などのキャンペーンも豊富に実施されているので、費用面で不安がある方は相談してみてはいかがでしょう※4 

DIOクリニックのメリット・デメリット

DIOクリニックのメリットデメリット

DIOクリニックの基本情報

料金(税込)全身完全医療ダイエットプログラム:月々9,800円〜
主なメニュー
  • 脂肪冷却
  • 医療ハイフ
  • 直流EMS
  • 医療電磁場EMS
  • ラジオ波
  • ダイエット注射(GLP-1)
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット点滴
  • 内服薬(カナグル/スーグラ、メトホルミンなど)
  • 食事指導
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン
クリニック数22院(北海道・宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・京都・大阪・兵庫・広島・福岡)

出典:DIOクリニック
※1 2022年8月までに契約された会員70名の平均
※2 2020年11月〜2024年1月の累計数
※3 最終体重測定2023/02/01〜2023/07/31で薬なし/食事なしを除く、3か月コース(ビューティー/リピート除く)の契約終了者が対象。効果には個人差があります。
※4 他キャンペーンとの併用不可/契約時に同意書契約を結んだ場合のみで適用

BSクリニック

BSクリニック

「おすすめポイント」
  • 血液検査・遺伝子検査により体質に合わせたプログラムを提案
  • 医学的根拠がある施術のみを厳選
  • 平均体重減量は3か月で-9.7kg※1
  • 切らない施術のみを提供
  • 6か月0円キャンペーン実施中※2

BSクリニックは、ダイエットによって充実した人生を送れるようサポートしてくれる医療ダイエットクリニックです。

ダイエット契約数は300人以上となっており、平均体重減量は3か月で-9.7kg※1と減量結果も出ています。初回カウンセリング時には、健康状態を把握するための検査が充実している点も魅力です。

ポイント
インボディ(体組成)測定をはじめ、血液検査や遺伝子検査、部位ごとの脂肪の厚さまで検査を行います。

医学的根拠がある施術を厳選しており、医療機器やダイエット薬、点滴などさまざまな角度からダイエットをサポート。体の状態を科学的に分析したうえで、一人ひとりに合わせたダイエットプログラムを提案してくれます。

美容医療や再生医療も取り入れており、痩せるためだけでなく、美しく痩せることを追求している点も魅力です。切らない施術のみを取り扱っているため、「身体に傷をつけたくない」「痛みの少ない治療を選びたい」という方にも向いています。

BSクリニックのメリット・デメリット

BSクリニック

BSクリニックの基本情報

料金(税込)全身痩せビューティースリムプログラム:383,333円
部分痩せビューティースリムプログラム:467,835円
主なメニュー
  • 脂肪冷却
  • 脂肪溶解注射(カベリン)
  • 医療ハイフ
  • 医療電磁場EMS
  • ラジオ波
  • ダイエット薬
  • 管理栄養士によるコーチング
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン
クリニック数1院(新宿)

出典:BSクリニック
※1 2023年5月~9月にBSクリニックの来院契約の患者様から統計したデータを使用しています。統計人数300人から集計。22名のモニター患者様3か月間の平均体重減量率(年齢男女混合)
※2 6か月以上のコース契約者のみ/分割料金(コース料金÷60回払い)6か月分をコース総額から割引/他キャンペーンとの併用不可

品川美容外科

品川美容外科

「おすすめポイント」
  • 症例実績数22万件以上※1
  • 医師のカウンセリングが何度でも無料
  • 3種類の施術方法から選べる
  • リバウンドしづらいクールスカルプティング®️を導入
  • 施術後のアフターケアや診察が無料

品川美容外科は、開院35年の歴史と実績があるクリニックです。痩身・部分痩せの症例数は22万件以上※1となっており、多くの人に支持されています。

痛みや体への負担が少ない脂肪冷却や、脂肪溶解注射、内服薬によるダイエットが可能です。

ポイント
唯一の世界的ライセンスを取得※2した「クールスカルプティング®️」を、脂肪冷却機器として採用。1カ所につき29,800円(税込)から施術可能です。

クールスカルプティング®️はメスを使わず脂肪細胞を減少させる治療で、ダウンタイムが短いことがメリットです。

カウンセリングは何度でも無料となっており、医師が悩みをしっかりヒアリングしたうえで最適な治療プランを提案してくれます。

品川美容外科のメリット・デメリット

品川美容外科

品川美容外科の基本情報

料金(税込)

【脂肪冷却】
クールスカルプティング®️1カ所:29,800円〜39,800円
クール・エバースリム(クールスカルプティング®️+痩身プログラム):29,800円〜39,800円
【脂肪溶解注射】
エバー・スリム(最新1日脂肪取り スリム・プログラム®️):19,800円〜29,7000円 ※部位による
1日脂肪取り®️顔やせ1cc(10cc以上の場合):1,980円
【内服薬・サプリ】
脂肪吸収抑制薬:1錠330円
Corrm(コルム):1箱90g(3g×30包):9,720円
BBX(ダイエットサプリ)30錠:13,860円

主なメニュー
  • 脂肪冷却
  • 脂肪溶解注射
  • 内服薬
オンライン診療

LINE予約、メール相談

初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・モバイル決済・医療ローン
クリニック数39院※3(北海道・宮城・東京・神奈川・埼玉・栃木・千葉・神奈川・新潟・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・熊本・鹿児島・沖縄)

出典:品川美容外科
※1 品川美容外科調べ2014年〜2022年6月時点
※2 ハーバード系マサチューセッツ総合病院によるCoolsculpting®️テクノロジーのライセンスを取得
※3 品川スキンクリニックを含む。クールスカルプティング®️の取り扱い院については公式サイトでご確認ください。

ヘラスクリニック

ヘラスクリニック

「おすすめポイント」
  • パーソナル医療ダイエットがモニター価格なら月々9,000円※1
  • カウンセリングで専用プログラムを提案
  • 来店でAmazonギフトカード2,000円分プレゼント※2
  • 満足できなかった場合の全額返金保証あり※3
  • 脂肪冷却やEMS、点滴など施術メニューが豊富

ヘラスクリニックは、新宿駅から徒歩6分の好立地にある医療ダイエットクリニックです。脂肪冷却やEMS、ダイエット点滴など豊富なメニューから、自分だけのダイエットプログラムを作成してくれます。

新宿オープン記念として、パーソナル医療ダイエットがモニター価格で月々9,000円(税込)になるキャンペーンを実施中です。

ポイント
2,000円分のAmazonmギフトカードのプレゼントや、最大10万円割引など、お得なキャンペーンを開催しています。

効果に満足できない場合は、一定の要件を満たせば全額返金保証を受けられるサービスもあるため安心です。

カウンセリング料金は無料で、無理な勧誘はありません。現在の健康状態や近い体質・モデルケースの紹介、具体的な目標プランについてなど、医師からじっくり説明を受けられます。

予算についても相談に乗ってもらうことが可能です。納得した上で契約できるため、気軽にカウンセリングを受けてみてください。

ヘラスクリニックのメリット・デメリット

ヘラスクリニック

ヘラスクリニックの基本情報

料金(税込)パーソナル医療ダイエット:月々9,000円〜(モニター価格)
主なメニュー
  • EMS痩身
  • 脂肪冷却装置
  • ダイエット点滴
  • NMN点滴
  • エクソソーム点滴
  • GLP-1注射・飲み薬
  • 脂肪溶解注射
  • 内服薬(メトホルミン・SGLT阻害薬・ゼニカルなど)
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン
クリニック数1院(新宿)

出典:ヘラスクリニック
※1 分割料金(コース総額÷指定信販回数(60回)×6か月分)をコース総額より割引(最大割引上限10万円)。使用には条件があります。月々の支払額は分割回数により増減する場合があります。
※2 カウンセリング予約いだたき、来店いただいた方へ後日お送りさせていただきます。ギフトカードのお届けは、配送状況によりお時間を要する場合がございます。
※3 一部適用には条件があります。

ファイヤークリニック

ファイヤークリニック

「おすすめポイント」
  • 2か月で平均-8kgの実績※1
  • プログラム卒業後の「リバウンドしない率」が92%※2
  • コーチングにより精神面もサポート
  • オンライン診療も可能
  • 定期的に医師の診察や血液検査を行い安全面に配慮

ファイヤークリニックは、2か月で平均-8kg※1、リバウンドしない率92%※2の結果を出している医療ダイエット専門クリニック。「ダイエット薬」「コーチング」「施術」の3つを組み合わせ、ダイエットコースを丁寧にサポートしてくれます。

機器による施術では、脂肪冷却や脂肪溶解注射など、豊富な施術メニューを用意。ダイエット薬はさまざまな種類があり、一人ひとりの体に合わせて処方してくれます。

ポイント
コーチングには、行動に移す前の意思や感情にアプローチし、「無理なくダイエットに取り組める」「リバウンドを防止する」といった目的があります。

精神面でのサポートも行ってくれるため、「続けられるか」「痩せてもキープできるのか」といった不安のある方におすすめです。

また、治療開始後は検査や体調確認、医師による問診を定期的に行っています。安全面に配慮されているため、安心して治療が受けられるでしょう。

ファイヤークリニックのメリット・デメリット

ファイヤークリニック

ファイヤークリニックの基本情報

料金(税込)【コース】
ボディメイクメソッド:649,000円(月々9,100円〜)
ダイエットピルメソッド:349,000円(月々6,800円〜)
【ダイエット薬】
サクセンダ1本:23,000円(初回17,800円)
メトホルミン30錠:3,000円
SGLT2阻害薬30錠:27,500円
【施術】
医療EMS1回:77,000円
脂肪溶解注射1cc:6,000円(初回4,400円)
脂肪冷却1パッド:48,000円(初回17,800円)
ハイフ1回:29,800円
ダイエット点滴1回:6,000円 など
主なメニュー
  • 脂肪冷却
  • 医療EMS
  • 内服薬
  • ダイエット点滴
オンライン診療あり
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード、振込、医療ローン
クリニック数4院(東京・愛知)

出典:ファイヤークリニック
※1 プログラムを卒業時の平均体重減少。2020/7月-2022年7月, n=102, BMI28以上でコーチング・薬物療法を8週間継続した人の平均値
※2 2020/5月-2020年9月, n=30, BMI31以上でコーチング・薬物療法を8週間継続した人を対象。体重が3か月以内にプログラム終了時の値をうわまらなかった人の割合。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

「おすすめポイント」
  • 脂肪吸引の症例件数は96,000件以上※1
  • 極細の針で傷跡が目立ちにくい脂肪吸引注射も用意
  • ダウンタイムや痛みを抑える工夫
  • 脂肪溶解、医療用インディバなど豊富なメニュー
  • ダイエット症例を公式サイトで多数チェックできる

湘南美容クリニックは、極細の針を使用した脂肪吸引注射も受けられる点が特徴です。従来の3〜5mmのカニューレと違い、脂肪吸引注射での針は1.6mmとなっています。

従来の脂肪吸引と比べて傷跡が目立ちにくく、痛みやダウンタイムを軽減できる点がメリットです。

ポイント
そのほか、痩身マシンや内服薬などさまざまな施術メニューがあり、悩みに合わせてダイエット方法を選べます。

アフターケア代も含まれた分かりやすい料金設定となっているため、費用面でも安心して利用できます。

また、ポイントカード制度がある点も魅力のひとつです。施術料金に応じてポイントが貯まり、湘南美容外科での支払いに利用できます。交通費支給制度もあるため、近くにクリニックがない方も利用を検討しやすいでしょう。

湘南美容外科のメリット・デメリット

湘南美容クリニック のメリットデメリット

湘南美容外科の基本情報

料金(税込)

トゥルースカルプiD:35,000円〜
トゥルースカルプティング®️エリート(クルスカダブル):29,800円〜
脂肪吸引:71,290円〜※部位によって異なる
輪郭スッキリQ〜+脂肪溶解リニアHIFU〜1回:30,000円〜

主なメニュー
  • 脂肪吸引
  • 脂肪吸引注射
  • 脂肪冷却
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット注射
  • 医療用インディバ
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン
クリニック数207院(全国各地、海外)※2

出典:湘南美容外科
※1 2023年6月現在
※2 SBCメディカルグループ(ゴリラクリニック、リゼクリニック含む)の合計数です。クリニックのない都道府県もあります。各施術に対応しているかは公式サイトでご確認ください。

エミナルクリニック

エミナルクリニック

「おすすめポイント」
  • 月々5,880円(税込)でダイエットプログラムが受けられる
  • 初診料、再診料、カウンセリング料が無料
  • 一人ひとりに合わせてプラン作成
  • 医師や管理栄養士による食事指導あり
  • 待合室や施術室が男女ごとに別れていて過ごしやすい

エミナルクリニックでは、「医療機器」「ダイエット薬」「食事指導」「フィットネストレーニング」からなるダイエットプログラムを、月々5,880円(税込)で受けられます。

医療機器は、ボディハイフ・医療EMS・脂肪冷却の中から、一人ひとりに合った方法を提案

ポイント
医師・管理栄養士による食事指導では、極端な食事制限を行うのではなく、個人の体質や好みに合わせてアドバイスしてくれます。

クリニックは全国各地にあり、どの院も駅から徒歩数分で到着できるアクセスの良さも魅力です。待合室や施術室、受付が男性と女性で分かれており、過ごしやすいよう配慮されています。

初診料・再診料・カウンセリング料金がかからないのも嬉しいポイントです。

エミナルクリニックのメリット・デメリット

エミナルクリニック

エミナルクリニックの基本情報

料金(税込)297,000円(月々5,880円)
主なメニュー
  • 脂肪冷却
  • 医療ハイフ
  • 内服薬
  • 食事指導
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン
クリニック数59院(全国)

出典:エミナルクリニック
※ 初回カウンセリング時契約限定の料金。3か月プランの料金(内服薬の処方、管理栄養士による食事管理サポート、パーソナルジム無料体験)。公式アプリの登録または公式SNSフォローも条件です。

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科

おすすめポイント
  • 全国に110院展開で通いやすい
  • 専門性を持つ美容整形外科医が在籍
  • アフターサービスが充実
  • 幅広い医療ダイエットプランを用意

TCB東京中央美容外科は、全国に110院を展開している美容クリニックです。幅広いエリアにクリニックがあるため、地方在住の方も通いやすいでしょう。

ポイント
クリニックには専門性を持った美容整形外科医が在籍しています。トラブルが起こった際のアフターサービスも充実しているため、初めての方にもおすすめです。

医療ダイエットは5種類の脂肪溶解注射のほか、複数の施術を組み合わせることで効率よく理想の体型を目指せる「Dr.’sダイエット」など幅広いプランが用意されています。

「全身痩せを目指したい」「ダウンタイムが少ない施術を選びたい」など、希望に合ったプランを選ぶことが可能です。

TCB東京中央美容外科のメリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • クリニック数が多く通いやすい
  • 専門性を持つ医師が在籍
  • 希望に合わせて選べるプランが豊富

デメリット

  • 一部プランは特定のクリニックのみの対応
  • 一部割引は併用不可

TCB東京中央美容外科の基本情報

料金(税込)【コース】
脂肪溶解注射セット:201,700円
脂肪溶解注射VFDIパーフェクトセット:598,000
ビューティースリムプログラム(仙台院限定):月々6,500円※1 
【施術】
BNLS アルティメット10cc以上1ccあたり:1,980円
GLP-1ダイエット初回お試し:1本49,800円(2本目から1本75,000円)※2
など
主なメニュー
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット注射(GLP-1)
  • 食事指導
  • 脂肪吸引
  • ダイエットスカルプト
オンライン診療あり
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
クリニック数110院(新宿、横浜、札幌、神戸など)

出典:TCB東京中央美容外科
※1:スタンダードコース(3ヶ月かつ各種割引を含む)を当社指定の信販会社を利用し分割払いを選択した場合の平均お支払額
※2:約1か月分をサクセンダの使用量1日0.6mgとして換算

DSクリニック

DSクリニック

おすすめポイント
  • 痩身施術を専門的に取り扱うクリニック
  • 開院から19年の実績あり
  • 幅広い医療ダイエットに対応
  • 定額制の医療ダイエットプランあり
  • 脂肪溶解注射(レモンボトル)導入キャンペーン実施中※1

DSクリニックは、痩身施術を専門的に取り扱っているクリニックです。開院から19年の実績があり、1人1人に適した施術の提案を行っています。

ポイント
医療ダイエットは、マシン施術や注射のほかオンライン診療・ダイエット薬処方にも対応しており、お得なプラン型のメニューも2種類用意されています。

「痩身治療プラン」は様々な施術を組み合わせることで、2ヶ月間で理想の体型を目指すことが可能。「月額定額プラン」なら、月々10,780円(税込)~の定額で治療を受けることができます。

さらに2024年3月現在、脂肪溶解注射(レモンボトル)がお得になるキャンペーンを実施中です。お得に施術を受けたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか※1

DSクリニックのメリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 開院から19年の長い実績あり

  • 幅広い医療ダイエットメニューに対応
  • 定額制の医療ダイエットプランあり

デメリット

  • 初診料が発生する
  • オンライン診療は送料が発生する

DSクリニックの基本情報

料金(税込)【痩身治療プラン】
2ヶ月プラン:339,900円
【月額定額プラン】
ライトプラン:10,780円
スタンダードプラン:21,780円
プレミアムプラン:30,800円
【マシン施術】
深部温熱高周波治療:初回限定1回10,780円
【脂肪溶解注射】
BNLS ULTIMET:29本まで 1本9,900円
【オンライン診療】
2週間:33,000円〜(送料902円) など
主なメニュー
  • 脂肪溶解注射
  • 脂肪燃焼点滴
  • 食事指導
  • マシン施術
  • 漢方
  • 内服薬
オンライン診療あり
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード、メディカルローン
クリニック数2院(渋谷・新宿)

出典:DSクリニック
※1:2024年3月現在。予告なく終了する場合があります。

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック

おすすめポイント
  • 23周年の実績がある美容クリニック
  • 体にメスを入れない痩身治療を提供
  • 痩せたいパーツに合わせて選べる医療痩身プラン
  • お得なモニター価格で受けられるメニューあり

ガーデンクリニックは、23周年の実績がある美容クリニックです。体にメスを入れることなくダイエットができる痩身治療を多く提供しており、痛みやダウンタイムを抑えてダイエットをすることができます。

ポイント
医療痩身プランは「顔痩せコース」「部分痩せコース」「顔+体コース」の3つを用意。希望に合ったプランを選ぶことが可能です。

そのほか内服薬や脂肪溶解注射、マシン施術など様々な治療法を選ぶことができます。幅広い施術法から予算や痩せたいパーツなどに合わせて選ぶことが可能です。

一部施術はモニター価格も用意されています。適用には条件がありますが、とにかくお得に医療ダイエットをスタートしたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ガーデンクリニックのメリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 23周年の長い実績あり
  • 痩せたいパーツに合わせて選べる医療痩身プランあり

  • 幅広い医療ダイエット施術に対応

デメリット

  • 対応している支払い方法が少ない
  • クリニック数が少ない

ガーデンクリニックの基本情報

料金(税込)【LIPOcel(リポセル)】
お腹(1回30サイト):308,000
【タイトスカルプティング】
1回:110,000
【脂肪溶解注射】
リバイタルセルフォーム(体用)1本(10cc):35,200
 【次世代医療痩身プラン(モニター価格)】
顔痩せコース:165,000
部分痩せコース:165,000
顔+身体コース:330,000円 など
主なメニュー
  • 脂肪溶解注射
  • ボトックス
  • マシン施術
  • 漢方
  • 内服薬
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード
クリニック数8院(池袋、横浜、名古屋、福岡など)

出典:ガーデンクリニック

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック

おすすめポイント
  • 開院30周年の実績あり
  • 希望に合わせて選べる切らない痩身施術が豊富
  • 来院時は個室または半個室で待つことができる
  • 電話窓口は9時30分から20時まで予約・相談受け付け

聖心美容クリニックは、開院30周年の実績があるクリニックです。マシンや注射、内服薬などの体にメスを入れない痩身治療を豊富に取り扱っています。

ポイント
太りやすい体質の改善や部分痩せ、二重アゴの解消など、希望に合わせて選べる様々な治療法を提供。より自分に合ったものを選ぶことができます。

来院時は、個室または半個室で順番を待つことができます。他の患者と顔を合わせることがないよう配慮されているため「周りの人に施術のことを知られたくない」という方も安心して利用しやすいでしょう。

電話窓口は、9時30分から20時まで予約・相談を受け付けています。受付時間が長いため、お仕事で日中電話をかけることが難しい方も気軽に相談や予約が可能です。

聖心美容クリニックのメリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 開院30周年の長い実績あり

  • 患者同士が顔を合わせないよう工夫がなされている
  • 9時30分から20時まで電話予約・相談受付

デメリット

  • 一部クリニック限定の施術あり
  • クリニック数が少ない

聖心美容クリニックの基本情報

料金(税込)【リポセル】
1回10サイト(30ショット):154,000円
【脂肪吸引注射】
頬/あご下:275,000円
【メディカルダイエット】
GLP-1 受容体作動薬3mg10日分1シート:5,500円 など
主なメニュー
  • 脂肪吸引注射
  • ボトックス
  • マシン施術
  • 内服薬
オンライン診療あり
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン、デビットカード、QRコード
クリニック数10院(札幌、銀座、名古屋など)

出典:聖心美容クリニック

高須クリニック

高須クリニック

おすすめポイント
  • 200種類以上の美容施術を取り扱い
  • 幅広い痩身治療を取り扱い
  • カウンセリングからアフターケアまで同じ医師が担当
  • LINE友達登録で1,100円オフクーポンがもらえる※1

高須クリニックは200種類以上の美容施術を取り扱っているクリニックです。

様々な痩身治療を取り扱っており「部分痩せしたい」「自然にサイズダウンしたい」など、希望に合った施術を選ぶことができます。

ポイント
カウンセリングからアフターケアまで同じ医師が行う「担当医制度」を導入。仕上がりがイメージと乖離しづらく、より希望に近い体型を目指すことが可能です。

LINE公式アカウントでは、友達登録で1,100円オフのクーポンを受け取ることができます。お得に医療ダイエットをスタートしたい方は要チェックです※1

高須クリニックのメリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 幅広い美容施術・痩身治療を取り扱い

  • カウンセリングからアフターケアまで同じ医師が担当
  • LINE友達登録でクーポンがもらえる※1

デメリット

  • クリニック数が少ない
  • LINE友達登録クーポンが使用できないクリニックがある

高須クリニックの基本情報

料金(税込)【ミケランジェロ™】
女性:1,100,000~2,200,000円
男性:1,650,000~3,300,000円
【イタリアン・メソシェイプ】
ボディ1部位(はがき大)6回セット:165,000円
クールテック・ディファイン】
1部位 1回:88,000円
主なメニュー
  • 脂肪溶解注射
  • ボツリヌストキシン注射
  • マシン施術
  • 内服薬
オンライン診療なし
初回カウンセリング無料
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン、デビットカード、QRコード
クリニック数5院(銀座、名古屋、大阪など)

出典:高須クリニック
※1:銀座高須クリニック、横浜院、名古屋院、栄院でご利用いただけます。大阪院ではご利用いただけません。

医療ダイエット(医療痩身)の種類|期待できる効果や注意点は?

 

脂肪吸引脂肪冷却
EMS脂肪溶解ダイエット
点滴
GLP-1内服薬
方法カニューレを使用し脂肪細胞を吸引する脂肪細胞を凍らせて破壊し、老廃物として体外に排出する筋肉に電気刺激を与えることで収縮運動を起こし、筋肉を補強する薬剤を注入し、脂肪を溶解する脂肪燃焼・疲労回復・新陳代謝の向上などが期待できる成分を点滴する血糖値を上がりにくくし、食欲を抑える薬剤を注射する痩身効果が期待できる薬を内服する

副作用

  • 痛み
  • 内出血
  • むくみ
  • 硬縮
  • 赤み
  • 痛み
  • 内出血
  • 腫れ
  • 筋肉痛
  • 筋肉痙攣
  • 赤み
  • 内出血
  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
  • 痛み
  • 腫れ
  • 吐き気
  • 下痢
  • 胃もたれ
  • 低血糖
  • 吐き気
  • 下痢
  • 低血糖 など

メリット

すぐに効果を実感しやすい。
リバウンドしにくい。
切らずに脂肪細胞を減らせる。リバウンドしにくい。痛みやダウンタイムが少ない。部分痩せができる。
狭い範囲に向いている。
内服薬よりも効果を実感しやすい手軽に受けられる体に傷をつけることなく、手軽に始められる。

デメリット

小さく切開しなければならないすぐには効果を実感しにくい。筋肉痛になることがある。1回で効果を得られにくい効果を持続させるには1〜2週間に1回程度受ける必要がある健康状態に注意する必要がある飲み間違いや飲み忘れがないよう、継続していく必要がある。

機器による施術

脂肪吸引

脂肪吸引は、管状の医療器具(カニューレ)を使用し、余分な脂肪細胞を吸引して取り除く方法です。

顔、二の腕、太もも、お腹など、気になる部位の脂肪にアプローチできるため、部分痩せを叶えられます。脂肪細胞自体を減らせるため、リバウンドしにくい点もメリットです。

ポイント
「何度もリバウンドしてしまう」「二の腕だけ細くしたいのに、痩せられない」といったケースにおすすめします。

副作用としては痛みや内出血、むくみといった症状がありますが、1週間〜1か月ほどで落ち着くことがほとんどです。

クリニックを選ぶ際には、ダウンタイム軽減の配慮や症状緩和のためのサポートがあるかチェックしましょう。傷跡はできるだけ小さくなるよう配慮してもらえるのかも確認しておきたいポイントです。

出典:脂肪吸引のメリットと5つのデメリット【費用・リスク・痛み・ダウンタイム】-THE CLINIC
出典:脂肪吸引の費用っていくら?目安や値段のチェックポイントをご紹介-THE CLINIC

脂肪冷却

脂肪冷却とは、脂肪細胞を凍らせて破壊し、老廃物として体外に排出する方法です。

脂肪吸引と同様に、気になる部位の脂肪細胞を減らすことができるため、「部分痩せが可能」「リバウンドしにくい」といったメリットがあります。

ポイント
脂肪吸引とは異なり、切らずに脂肪細胞を減らせる点は大きな魅力といえるでしょう。

ただし、破壊された脂肪細胞が汗や尿などと排出され、効果を実感できるまでには時間がかかります。効果が現れるまでの期間は1〜2か月、遅くとも4か月程度であることが一般的です。

また、効果の表れ方は施術部位や代謝のスピードなどによって個人差があります。脂肪量が多い場合や、大きな変化を感じたい場合には1〜2ヶ月あけて1〜3回程度繰り返す必要があります

副作用は赤みや内出血、腫れ、鈍痛などです。症状によりますが、長くても1か月程度で落ち着くとされています。

出典:脂肪冷却は効果ない?副作用や施術方法について解説-BSクリニック , 脂肪冷却とは?効果・メリットデメリット・費用相場を解説-ディオクリニック

EMS

EMSとは、筋肉を補強できるダイエット機器です。筋肉に電気刺激を与えることで収縮運動を起こせるため、筋力トレーニングや運動に匹敵する効果が期待できます。

ポイント
筋肉量が増えれば、ボディラインを引き締めるだけでなく、基礎代謝が上がり脂肪燃焼を促すことも可能です。

筋肉痛や赤み、筋肉痙攣などが起こることがありますが、数日で落ち着くことが多いとされています。痛みやダウンタイムが少なく、施術後も普段と変わらない生活ができる点がメリットです。

EMSには、家庭用のものもありますが、周波数や出力に違いがあります。医療用EMSは、高周波のものが多く、体の深部まで刺激を届けることが可能です。家庭用EMSは、誰でも扱えるように低周波で低出力のものが多くなっています。

出典:医療EMSの効果とは?痩せる仕組みや部位・副作用についても詳しく解説-エミシアクリニック , EMSとは?医療用と家庭用の違いについて-BSクリニック

注射

脂肪溶解注射

脂肪溶解注射とは、気になる部位に薬剤を注入し、脂肪細胞を溶かす方法です。薬剤によって溶かした脂肪細胞は、尿や汗などの老廃物として体から排出します。

ポイント
ごく細い針で施術を行うため、脂肪吸引よりも負担が少なく、脂肪細胞そのものを減らせる点がメリットです。

内出血や赤み、腫れ、痛みなどの副作用が生じることがありますが、1日から1週間程度で治まることが多いとされています。

薬剤を注入し、脂肪細胞が溶けて排出されるまで時間がかかるため、即効性がない点には注意が必要です。使用される薬剤の種類はクリニックによって異なります。アレルギーのある方は、必ず医師に伝えましょう。

出典:脂肪溶解注射の効果とリスクを検証【顔/二の腕/太もも/お腹】|医師監修コラム-THE CLINIC , 脂肪溶解注射の術後は腫れるもの?副作用や腫れたときの対処法、ダウンタイムについて解説-共立美容外科

ダイエット点滴

ダイエット点滴は、脂肪燃焼や疲労回復、新陳代謝の向上などの効果が期待できる点滴です。

ポイント
点滴によって薬剤を体に直接注入できるため、内服薬よりも短期間で効果が表れやすいメリットがあります。

ただし、効果が期待できる期間は数日から1週間ほどとされています。そのため、1〜2週間に1回程度点滴を受けると、効果が持続しやすいでしょう。

点滴による施術のため、内出血や痛み、腫れが起こる場合がありますが、3日〜1週間ほどで治まることがほとんどです。

出典:ダイエット点滴の効果とは?主成分や施術の流れを紹介-ダリア銀座スキンクリニック

GLP-1

GLP-1とは、人の体内で分泌されるホルモンです。食事を摂ることで小腸から分泌され、血糖値の上昇を抑えるインスリンの分泌を促進します

また、食欲を増進するグルカゴンの分泌を抑える働きも持っています。

ポイント
GLP-1ダイエットは、もともと人の体内で分泌されるGLP-1に加え、「GLP-1受容体作動薬」を使って行うダイエット方法です。

血糖値を上がりにくくし、食欲を抑える効果が期待できます。

GLP-1の使用には、吐き気や下痢、便秘、胃もたれなどの副作用症状が出ることがあります。内服を続けるうちにおさまることが多いのですが、気になる場合は医師に相談が必要です。

出典:GLP-1ダイエット|男性専門の医療痩身ならゴリラクリニック , GLP-1ダイエットとは?効果や使用の際の注意点などを解説-Gクリニック

内服薬

医療ダイエット使用される内服薬には、食欲を抑えるものや血糖値をコントロールするものなどがあります。体に傷をつけることなく、手軽に始められる点がメリットです。

以下は、ダイエット目的で使用される内服薬と効果の例です。

SGLT2阻害薬カナグル糖の吸収を抑制する
防已黄耆湯水太りやむくみ、多汗症を改善
防風通聖散お腹周りの脂肪を分解・燃焼
アカルボース食後の急激な血糖値の上昇を抑える
サノレックス食欲を抑える

    副作用は低血糖や吐き気、下痢など、薬剤によって異なります。カウンセリング時によく確認しましょう。

    出典:ダイエット薬 | 医療ダイエットはBSクリニック

    食事指導

    医師や管理栄養士が食事指導を行っているクリニックもあります。専門家からのアドバイスがうけられるのも、医療ダイエットの嬉しいメリットです。

    ポイント
    栄養バランスの取れた食事を摂ることで、健康的でリバウンドしにくい体づくりにつながります。

    食事指導を他の医療ダイエットと組み合わせることで、効果が高まるでしょう。

    出典:栄養指導・食事管理 | 医療ダイエットはBSクリニック

    医療ダイエット(医療痩身)の費用相場 

    医療ダイエット(医療痩身)には、メスを使った方法から薬を内服する方法まで幅広い種類がありますが、それぞれかかる費用も大きく異なります。

    予算に合った施術法を選べるよう、おおよその費用もあらかじめ把握しておくといいでしょう。ここでは、医療ダイエット(医療痩身)の費用相場を種類別で詳しく解説します。

    脂肪吸引の費用相場

    脂肪吸引は、部位や施術方法によって料金が大きく変わります。例えば顎下の脂肪を吸引した場合、平均的な費用相場はおおよそ114,447円(税込)からです

    ポイント
    前述した費用は複数のクリニックの最安値をもとにした平均値となるため、部位を追加したり脂肪吸引の方法を変更したりする場合には追加費用が発生するでしょう。

    詳しい金額に関しては、クリニックの初回カウンセリング時に確認することが可能です。

    ※水の森美容クリニック・湘南美容クリニック・TCB東京中央美容外科の3院にて顎下脂肪、吸引の最安値から平均値を算出

    脂肪冷却の費用相場

    脂肪冷却は、クールスカルプティングやクールテックなど、使用するマシンがクリニックによって異なります。

    ポイント
    使用するマシンによっても価格は異なりますが、平均的な費用相場は1エリアもしくは1ヶ所(1部位)で、おおよそ49,200円(税込)からです※。

    脂肪冷却の脂肪細胞にはたらきかけるメカニズムは吸引と似ていますが、メスや針を使用しない分、価格は低めに設定されている傾向にあることが予想されます。

    ※湘南美容クリニック・品川美容外科・高須クリニックの3院にて脂肪冷却メニューの最安値から平均値を算出

    EMSの費用相場

    クリニックで使われるEMSは、家庭用やエステ用のEMSよりも強い出力で筋肉にはたらきかけるため、エステサロンや接骨院などと比べると施術費用が高めな傾向にあります。

    ポイント
    クリニックにおけるEMSの平均的な費用相場は、おおよそ48,667円(税込)からになります※。

    ただしクリニックによって1部位1回の料金が記載されている場合と、マシンを使用する時間で料金を記載している場合の2パターンがある点については注意が必要です。

    初回のカウンセリング時に詳しく確認しておきましょう。

    出典:WITH BEAUTY CLINIC
    ※ BSクリニック・ファイヤークリニック・LIGHT CLINICの3院にて医療EMSメニューの最安値から平均値を算出

    脂肪溶解注射の費用相場

    脂肪溶解注射は、クリニックによって取り扱う種類が豊富です。どの種類を選択するかによって、価格は大きく変動するでしょう。平均的な費用相場は、おおよそ19,800円(税込)からです

    1ccあたり約1,980円ほどで施術が可能になりますが、10ccから対応しているクリニックが多くなっています。

    ※品川美容外科・湘南美容クリニック・TCB東京中央美容外科の3院にて脂肪溶解注射の最安値から平均値を算出

    ダイエット点滴の費用相場

    ダイエット点滴は、前述したように脂肪燃焼や新陳代謝を高める成分を体内に注入することで痩身効果が期待できる施術です。

    ポイント
    平均的な費用相場は、おおよそ5,400円(税込)からです※。他の施術法よりも比較的気軽な価格で施術を受けられる傾向にあります。

    なお、クリニックによって使用する薬剤の種類や配合は異なるため、期待する効果が得られるかあらかじめ確認しておきましょう。

    ※水の森美容クリニック・渋谷スキンクリニック・ファイヤークリニックの3院にてダイエット点滴の最安値から平均値を算出

    GLP-1の費用相場

    GLP-1ダイエットは、注射を打つタイプと薬を内服するタイプの2種類に分かれます。

    ポイント
    注射を毎日投与するタイプの場合、平均的な費用相場はおおよそ19,333円(税込)からです※。

    注射にもいくつかの種類があるため、価格と同時に種類についても確認しておきましょう。

    ※ファイヤークリニック・zenクリニック・湘南美容クリニックの3院にてGLP-1ダイエットの最安値から平均値を算出

    内服薬の費用相場

    医療ダイエットの内服薬として比較的オーソドックスなものとして挙げられるのは、2型糖尿病の治療薬として開発されたリベルサスです。

    ダイエット目的の場合はもちろん自費診療となるため、平均的な費用相場は1ヵ月分でおおよそ10,157円(税込)からと高めになります

    ※ DMMオンラインクリニック・クリニックフォア・ファイヤークリニックの3院にてリベルサス3mg1ヶ月分の最安値から平均値を算出

    医療ダイエット(医療痩身)のおすすめの選び方|悩み別

    短期間で確実に部分痩せしたいなら、脂肪吸引がおすすめ

    一度の治療で部分痩せしたい方には、脂肪吸引がおすすめです。脂肪細胞自体を取り除いてしまうため、比較的短期間で効果を実感できます。

    どの部分の脂肪を取り除くのか細かく調整できるため、理想のボディラインを叶えられるでしょう

    切らずに部分痩せしたいなら、脂肪冷却がおすすめ

    「部分痩せしたいけれど、切開はしてほしくない」「できるだけダウンタイムを少なくしたい」という場合は、脂肪冷却がおすすめです。

    痛みや内出血などの副作用が生じる場合がありますが、脂肪吸引に比べると軽度とされています。ただし、破壊された脂肪細胞が体外に排出されるまで時間がかかるため、痩身効果を得るには数か月かかる点には注意が必要です。

    狭い範囲には脂肪溶解注射がおすすめ

    顔や顎といった狭い範囲をすっきりさせたい場合には、脂肪溶解注射が向いています。1回の治療にかかる時間が10〜30分程度と短い点もメリットです。ダウンタイムもほとんどないため、手軽に受けられます。

    少しずつしか脂肪を溶かせないため、お腹や太ももなどの広範囲には向いていません。また、1回あたりの値段は比較的リーズナブルですが、見た目を変えるには回数を重ねる必要があります。施術を受ける際には、トータルでいくらかかるのか確認しておきましょう。

    運動が苦手・筋肉を引き締めたい場合には医療EMSがおすすめ

    医療EMSは筋力トレーニングとほぼ同等の効果が得られるため、運動をせずに筋肉を引き締めたい方におすすめします。

    筋肉量が増えることで、脂肪が燃えやすく痩せやすい体になる点も魅力です。

    医療ダイエット(医療痩身)と痩身エステの違い

    痩身エステと医療ダイエットは、施術者の資格の有無や施術内容に違いがあります。

    医療ダイエット

    医療ダイエットとは、医師や医療従事者の医療行為として行われるダイエットです。「メディカルダイエット」と呼ばれることもあります。

    ダイエットは、食事制限や運動によって痩せるのが基本です。痩せるまでに時間がかかってしまい、途中で挫折してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

    ポイント
    医療ダイエットであれば、運動や食事制限で痩せるよりも効率よく痩身効果が期待できます。施術方法にもよりますが、脂肪細胞自体を減らすことも可能です。

    また、気になる部位にアプローチすることができるので、部分痩せも叶えられます。副作用がおきた場合でも、医師に適切に対処してもらえるので安心です。

    痩身エステ

    痩身エステは、体質改善のサポートが主な目的です。エステティシャンによるマッサージや、痩身マシン、食事療法などが挙げられます。

    注意点
    「余分な水分を排出しむくみを軽減する」「代謝を上げて脂肪を燃えやすくする」といった効果を狙っていますが、医療ダイエットのように脂肪細胞自体を減らすことはできません。

    痩身エステの施術には特別な資格が必要ないため、医療ダイエットに比べて1回あたりの費用は安い傾向にあります。

    出典:医療ダイエットの“お悩み別”おすすめ治療は? 〜効果・費用で比較〜-THE CLINIC , 医療ダイエットで期待できる効果は?施術の種類や受けるときの注意点について解説-共立美容外科

    医療ダイエット(医療痩身)のメリット

    医療ダイエットのメリット

    厳しい食事制限や運動をしなくても痩せられる

    医療ダイエットのメリットとして、厳しい食事制限や運動の必要がない点が挙げられます。

    ダイエットは、消費カロリーが摂取カロリーを上回るように食事を調整し、運動することが基本です。しかし、効果が表れるのに時間がかかるため、途中で挫折してしまう方は少なくないはずです。

    注意点
    短時間で劇的な変化を求めて、過度な食事制限を行うと、健康を損なうおそれがあります。

    また、「時間がとれない」「体力が持たない」といった理由で、運動を続けていくのは簡単ではないでしょう。

    医療ダイエットの場合は、医師による施術や薬によって痩身効果が期待できるため、食事制限や運動に無理に取り組む必要はありません。今まで食事制限や運動によるダイエットが続かなかった人におすすめです。

    部分痩せが可能

    食事制限や運動によるダイエットでは、基本的に部分的に痩せることはできません。内臓脂肪は落としやすいですが、皮下脂肪は落としにくいためです。

    筋力トレーニングをすると、むくみやたるみが改善されたり、引き締まって見えることで部分痩せできたように見えるかもしれませんが、そ脂肪が燃焼されるわけではありません。

    ポイント
    医療ダイエットは、痩せたい部分の脂肪にピンポイントでアプローチできます。

    特定の部位の脂肪を狙って落とすことができる点は、医療ダイエットの大きなメリットといえるでしょう。

    参考:部分痩せはありえない?できないといわれる理由や気になる部位を痩せさせる方法を解説-共立美容外科

    早く効果を実感しやすい

    一般的なダイエットでは、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることで徐々に脂肪が落ちていきます。効果が現れるまでに時間がかかってしまうことが多く、目標体重になるまで継続するのは難しいでしょう。

    ポイント
    医療ダイエットの場合は、食事や運動だけでなく、機器による施術や薬、食事療法など多角的なアプローチが可能です。

    さまざまな施術の中から、生活習慣や理想のボディラインに応じて、医師が自分に合った方法を提案してくれます。

    「どのようにすれば理想に近づけるか」「何をすればよいのか」を示してくれるため、自分ひとりでダイエットに取り組むよりも効果を得やすいでしょう。

    リバウンドしにくい

    医療ダイエットは、施術方法によっては脂肪細胞の数自体を減らせるため、リバウンドしにくい点がメリットです。

    ポイント
    脂肪は1度数を減らすと再生せず、再び太ってしまう可能性が低いと考えられています。

    たとえば、脂肪吸引なら、気になる部位の脂肪細胞を吸引して減らすことが可能です。脂肪冷却なら、気になる部位の脂肪細胞を冷却し、破壊して老廃物として排出します。

    今までにリバウンドを繰り返した人や、理想の体型をキープしたいという方におすすめです。

    医療ダイエット(医療痩身)の注意点

    医療ダイエットの注意点

    費用が高い傾向にある

    医療ダイエットは保険適用外であり、自由診療となっています。

    注意点
    費用はクリニックが独自に設定できるため、高額になりやすい点に注意が必要です。

    体型や体質、生活習慣など人によって適した施術方法は異なります。「安い施術を受けたい」と考えていても、医師から提案される方法が安く受けられる方法とは限りません。

    また、1回の施術で効果が得られない場合は何度か施術を受ける必要があるため、費用がかさむこともあるでしょう。治療を受ける前には、カウンセリングで料金をしっかり確認しておくことが重要です。

    副作用が生じることもある

    医療ダイエットを受ける際には、副作用に注意が必要です。施術によって起こりやすい副作用の症状は異なります。

    たとえば、脂肪吸引では内出血や痛みなど、ダイエット薬を服用した際には、吐き気や低血糖などが起こり得ます。

    注意点
    副作用症状は時間の経過とともに軽減することが多いとされていますが、症状が出た場合はすぐに担当医に相談が必要です。

    施術を受けてから不安にならないためにも、副作用が出るリスクがあることを知ったうえで治療を受けましょう。

    ダウンタイムが必要

    ダウンタイムとは、施術後の痛みや内出血、傷などの症状が軽快するまでの期間のことを指します。

    注意点
    施術や治療部位によって、ダウンタイムは異なり、数日から数週間かかるケースもあります。

    美容医療の背術後は仕事を休む、予定を入れないなどのスケジュール調整が必要です。副作用と同様に、医師の説明を聞いて納得したうえで施術をうけるようにしましょう。

    出典:医療ダイエットで期待できる効果は?施術の種類や受けるときの注意点について解説-共立美容外科

    医療ダイエット(医療痩身)がおすすめの人

    医療ダイエット(医療痩身)がおすすめの人
    • 部分痩せをしたい人
    • リバウンドしたくない人
    • 早く効果を実感したい人
    • 食事制限や運動によるダイエットが続かない人
    • 医師による施術やアドバイスのもダイエットしたい人

    医療ダイエットは、気になる部位の脂肪に直接アプローチできるため、通常の食事や運動によるダイエットでは難しい「部分痩せ」を叶えられます。

    「体重は減らせても、理想の体型になかなかならない」「二の腕だけ減らしたい」といった方におすすめです。

    ポイント
    脂肪細胞の数自体を減らすことも可能なため、リバウンドしにくい点も大きなメリット。これまでリバウンドを繰り返してきた人や、「早く効果を実感したいという人にも向いています。

    より効果を長く健康的に痩せるには、日々の食事管理も大切です。医療ダイエットでは、医師や管理栄養士からの食事指導が受けられるため、適切な栄養管理が可能となります。

    医師からの施術やアドバイスを受けながらダイエットに取り組みたい人は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

    医療ダイエット(医療痩身)クリニックのおすすめの選び方

    自分に合った施術を提案してくれるか

    医療ダイエットでクリニックを選ぶ際には、自分に合った施術を提案してくれているかをチェックしましょう。具体的には、次のポイントに注意してみてください。

    カウンセリングで重視したいポイント
    • 希望や予算などを丁寧にヒアリングしてくれる
    • 検査や生活習慣の聞き取りなどから現在の状態を分析してくれている
    • 受けたい施術を取り扱っている
    • 理想のボディイメージや予算に寄り添った提案になっている
    • 副作用やダウンタイムの説明があり治療に納得できる

    ヒアリングの丁寧さ

    現状分析や丁寧なヒアリングが行われているかといった点は、特に重要な指標となります。また、副作用やダウンタイムといったリスクの説明を聞くことも大切です。

    「もっと安い治療にしたい」「ダウンタイムが長いのは困る」など、提案されたプランに不安や不満がある場合は、遠慮なく伝えるといいでしょう。自分に合った方法で医療ダイエットを受けるには、納得したうえで選択することが大切です。

    無理のない費用となっているか

    美容目的の医療ダイエットは保険適用外のため、費用が高くなりやすい傾向にあります。分割払いや医療ローンが可能な場合もありますが、支払いに無理のないプランを選ぶことが大切です。

    ポイント
    分割払いや医療ローンの場合は、月額料金だけでなく、「支払いに何年かかるのか」「トータルでいくらかかるのか」といった点にも確認しておく必要があります。

    予算をカウンセリングの際に伝えるのもおすすすめです。モニター価格やキャンペーンでお得に受けられる場合もあります。適用条件が定められている場合があるため、事前に確認しておきましょう。

    実績や口コミ評判

    クリニックを選ぶ際には、公式サイトで過去の症例や医師の実績数を確認しておきましょう。

    ポイント
    実績や症例の多いクリニックは、それだけ多くの患者の対応経験がある証拠といえます。

    症例があるだけでなく、高い満足度を得ているかも重要なポイントです。実績数や症例に合わせて、口コミや評判についてもチェックすることをおすすめします。

    多くのダイエットを成功させてきたクリニックに任せることで、安心して治療を受けられるでしょう。

    保証制度があるか

    保証制度があるかどうかも重要なポイントです。返金保証があるクリニックは、施術に対して自信がある証拠とも考えられます。

    ポイント
    万が一、満足のいく結果が得られない場合に全額返金保証されるクリニックであれば、施術や費用に対しての不安が軽減できるでしょう。

    保証制度がなければ、効果が得られなかった場合にも返金されません。

    医療ダイエットは高額であることが多いため、安心して施術を受けるためにも返金保証制度があるクリニックがおすすめです。

    複数のクリニックを比較する

    医療ダイエットのクリニックを選ぶ際には、複数のクリニックを比較しましょう。

    注意点
    医療ダイエットの施術料金はクリニック側が自由に決められるため、クリニックによっては高額に設定されているケースもあります。

    しかし、「自分に合った施術内容を提案してくれているか」「料金は妥当か」といったポイントは、1つのクリニックだけでは判断できません。

    複数のクリニックでのカウンセリングを受けて、見積もりをもらうことをおすすめします。

    医療ダイエット(医療痩身)についてよくある質問

    医療ダイエットは痩せない?本当に効果があるの?

    医療ダイエットの効果は、施術内容や施術部位、体質などによって違いがあります。効果を実感するには、自分の叶えたいボディイメージや、健康状態、生活習慣などに合った施術を選択することが重要です。

    治療を受ける前に、カウンセリングで「どの程度の効果が見込めるか」「どれくらいで効果が表れるのか」といった点について質問してみるといいでしょう。

    保険適用の医療ダイエットはある?

    医療ダイエットが保険適用になるケースは存在します。しかし、BMI35以上の高度肥満、BMI25以上の肥満があり糖尿病・脂質異常症・高血圧など減量が必要な疾患がある状態で、治療が必要と判断された場合に限ります。

    また、保険適用で受けられる治療は、自分で好きな方法を選べるわけではありません。食事療法や運動療法、内服薬が基本となります。

    一方で、美容外科や医療ダイエット専門クリニックで美容目的で行われる医療ダイエットは保険適用外です。自費診療となるため費用は高額になりやすいものの、自分の叶えたいボディラインに合わせて治療を選択できます。

    出典:医療ダイエットの保険適用条件・対象施術を徹底解説-ディオクリニック

    医療ダイエットを安く受けられる方法はある?

    医療ダイエットをできるだけ安く受けるには、複数のクリニックでカウンセリングを受けことをおすすめします。

    同じ施術を受ける場合でも、クリニックによって料金設定は異なるためです。1回あたりの金額が安い場合でも、施術できる範囲や必要な回数など、総額を確認しておくことが重要です。

    また、モニター割引やキャンペーンで安くなっているケースもあります。割引を受ける際には、適用条件が定められている場合があるため確認しておきましょう。

    まとめ

    医療ダイエットには、脂肪吸引や脂肪冷却、内服薬による治療などさまざまな方法があります。しっかり効果を出すためには、適切な施術方法選びが重要です。

    生活習慣や体質、理想のボディイメージなどをしっかりとヒアリングしたうえで、一人ひとりに合った施術プランを提案してくれるクリニックを選びましょう。

    カウンセリングの際には、副作用やダウンタイムについても確認しておくことが大切です。施術回数はどれくらいかかるのか、施術費用は合計いくらになるのかも合わせて確認しておきましょう。

    ・本記事はいかなる医学的な助言をするものでもありません。ご自身の体調等で気になる点がある場合、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。また、医師から本記事と異なる内容の指示があった場合や、医薬品等の取扱説明書等に本記事と異なる内容の指示が記載されていた場合、必ずかかる指示に従っていただきますようお願いいたします。
    ・施術の際の痛みの感じ方には個人差があります。記事内での施術の痛みに関する記述は一般的な例として想定されるものであることをご了承いただきますようお願いいたします。
    ・本記事は、いかなる団体や個人の意見を代表するものでもなく、紹介している機関、商品やサービス等についていかなる保証をするものでもありません。
    ・本記事で記載されている治療費や施術の内容等の情報は一例であり、プラン等により内容が異なる場合があります。
    ・本記事の内容は投稿日または更新日時点でのものです。本記事の投稿または更新日時点以降、紹介している商品やサービスの仕様等が本記事の内容から変更される場合がございます。本記事で紹介されている商品やサービスについての詳細な情報につきましては、お手数ではございますが当該商品またはサービスの提供元へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

    osusume